« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月23日 (水)

北海道で旧交を温める

18、19日と出張パックツアーを利用して、札幌で一泊してきました。

主な目的は、衆議院選挙出馬を表明している、YOSAKOIソーラン祭りの創始者で友人の長谷川岳くんの陣中見舞いですが、せっかくの機会なのでお世話になっている方にも何人かお会いしてきました。

YOSAKOIソーラン祭組織委員会を訪ねると、長谷川くんが抜けたあとを埋めるように、YOSAKOIソーランが始まる以前から高知県土佐市と北海道江別市の交流に尽力された方がおいでて、毎日のように事務所にいらしていると聞いてほっとします。

平成4年にYOSAKOIソーラン祭りが始まってから15年以上が過ぎるなか、高知でも北海道でも当時からの事情に詳しい方が徐々に減っているのをさびしく感じていましたので、民間交流を支えてきた方が事務所に通っていただくのはありがたいことです。

また、高知県庁で商工労働部副部長をしていた斉藤さんが、北海道経済産業局資源エネルギー環境部長で7月の洞爺湖サミット関連の仕事もしているので、表敬訪問をしました。

高知県庁から国の仕事に戻って、東京で働いているときは県東京事務所の職員とも気軽に訪ね合うこともあったそうですが、札幌にくると高知県関係者との往来が少なくなっていたようで、ずいぶんと歓迎をしていただきました。

ちょうど、札幌の地下街で高知県のブンタンやゆず製品などを扱う催事をしている企業の社長とも連絡が取れたので、仕事帰りの斉藤部長をお誘いして面談しながら、高知の物産を懐かしんでもらいました。

この企業の経営者の方とは、高知県観光コンベンション協会北海道事務所に僕がいたときにずいぶんと行き来があって、高知県への買い付けにも同行したことがありましたので、また高知においでのときはご一緒しましょうとお話をしました。

南国土佐の柑橘類が北海道のみなさんには好評だといいます。

翌19日は、北海道高知県人会連合会の東川会長と千歳地区県人会の中島会長にごあいさつをしました。

前千歳市長の東川会長が在職当時から計画を進めてきた、農家の方々が運営する大規模なそば食堂で昼食をいただきながら、県人会の近況や高知県の話などをします。

また、たまたま、僕が専務理事のNPO法人の東川理事長と、県人会連合会の東川会長が全くの同姓同名でしたので、高知の東川さんの名刺をお土産がわりに持参して、ぜひ南北の同姓同名どうしをご紹介させてくださいとお願いしました。

こうして、旧交を温めながら、新しい交流のお手伝いができるのは気持ちの良いものだと思いながら、北海道をあとにしました。

|

2008年4月14日 (月)

土佐対明徳の高校野球を観戦

13日は母校の土佐高校と明徳義塾高校が対戦する、春季四国高校野球のチャレンジ戦を見に行きました。

春野球場の3塁側内野席に陣取って、甲子園で2勝をあげてきた明徳義塾との試合を、5対1のスコアで勝つまで見とどけました。

勝利の校歌を歌った帰り際には知った方にも会えて、良い試合でした、夏の甲子園に行きたいですねえと盛り上がりました。

もう高校を卒業して20年ほどになるのですが、札幌で土佐校同窓会北海道支部で集まっていた3年前から、母校の集まりにもぼつぼつ顔を出しています。

尾崎知事を土佐校OB有志で応援する会にも、声をかけていただいたりします。

久しぶりの同級生にそういった場で会うと、互いにどうしているのかを語りながら、ひとときを過ごせるのはありがたいものです。

僕の学年は幹事を決めて同窓会を全体で開くといったことがなかなかできていないのですが、高知市中心部の55番街という盛り場に店を出した同級生の店を拠点に、ぼつぼつ仲間が集まってきました。

先々週は東京で同級生の事業を手伝い、先週は仲の良かった同級生が高知に夫婦で帰省していたので歓待しました。

夏の高校野球県予選では、高校時代の友人を誘って野球観戦をしてみたいと思います。

|

2008年4月12日 (土)

橋本前知事が出馬表明して

橋本大二郎前高知県知事が、高知1区からの次期衆議院選挙への無所属での出馬意向を明らかにして、しばらくが過ぎた。

知事時代に続けていたインターネットのブログでの情報発信も再開した。

昨年12月の知事退任後では、僕からは電話やメールで橋本前知事と連絡を取る一方で、一ヶ月に一度は会っている。

先日も、僕の高校の同級生を紹介しながら、一緒にいろんな話をしたところだ。

現職当時、僕からは「知事」もしくは「知事さん」と橋本大二郎さんのことを呼んでいたのだが、退任後は「大二郎さん」「橋本さん」がいいかなあと思いつつも、やはり「知事」と言うほうが自然な感じがする。

「前知事」(ぜんちじ)という言い方もあるだろうけれども、愛称もしくはニックネームとして「知事」「知事さん」と呼ぶほうが、個人的にはしっくりくる。

「知事」の衆議院転出については、もちろん全力で応援したい。

ただ、自分自身が昨年の県会議員選挙の高知市選挙区で最下位落選という成績だったこともあって、手伝うことでかえって迷惑をかけてもいけないなとも思う。

また、仕事のほうでは落ち着いてきて、なんとか進みだしたところなので、そちらを放棄して選挙運動にかかわるという決断はできないだろう。

ただ、迷惑をかけてはいけないということも含めて、時間に余裕ができたときは、これまでお世話になりながらごぶさたしているところに足を運び、順番に近況報告をしていくつもりだ。

|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »