« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月21日 (月)

本川で間伐をやってきました

20日は旧本川村で、山の木を間伐してきました。

知事秘書時代に、森林局の職員研修に混ぜてもらい、チェーンソーの使い方を習った記憶を思い出しながら、手ほどきを丁寧に受けました。

チェーンソーの刃をやすりでとぎ、燃料を入れるところからの勉強です。

もう一人、初心者の女性とともに教わりました。

実際に標高700メートルほどの場所にあるヒノキ林までは、四万十町方式の作業道で向かいます。

すでに間伐が進んだ林には太陽の光が差し込んでいて、下草が繁ってきていました。

僕はチェーンソーを使って、何本かの40年生の木を伐採しました。

木を思った方向に倒させる工夫、倒れた木を小さく切り出していく作業などを、アドバイスをいただきながらやりました。

この日は8名ぐらいのみなさんが参加していて、それぞれの工夫の仕方のうんちくをうかがうのも楽しみです。

三重県津市の商店街に飛び込んで、地元のようすを初めて知って楽しかったころのことを思い出しました。

これからも、休日を利用して山の手入れに参加していければと願っています。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007年5月13日 (日)

広田一参議院議員のパーティーに出席

12日夜は、高知市の三翠園で開催された、高知県選出、広田一参議院議員のパーティーに出席しました。

広田さんには、選挙期間中に街頭演説で同行していただき、そのまま個人演説会にもおいでいただき応援演説をお願いしています。

田中真紀子さんの講演が始まってから会場に入ったのですが、会場内のイス席が足らなくなって会場外にイスを設け、それでも立ち見で聴いている方が多くにぎわっていました。

530分からの懇親会では、来賓の方のあいさつが続きます。

会場には高知市だけでなく、室戸や大月からいらした方々もおいでていて、知事秘書時代にお世話になった方とも顔を合わせます。

それぞれに、ごあいさつをしながら、いろいろと声もかけていただきました。

やはり、落選した身としては、なかなか胸をはって話しかけるとはいきませんが、ごぶさたしていた方にもずいぶんお目にかかれたので、いい機会でした。

僕は、そんなにたくさんの政治家パーティーに出席した経験はないのですが、草の根的なみなさんがたくさん集まっていると感じます。

僕より一つ年上の広田一さんとは、高知県のこれからを支える仲間として、一緒に行動できるときをもっていければと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

連休中は高知にいます

今年の大型連休は高知にいます。

30日は北朝鮮による拉致被害者の方の写真展を見るために、大丸に行きました。

ついでに、書店とジョブカフェこうちをのぞいてきました。

子どもが水疱瘡にかかって、家族そろっての外出もままならない日々です。

時間があるので、病院で前から気になっている箇所の検査もしてもらいました。

検査結果は良好で、ほっとしています。

連絡をとりあって、人に会う約束を取りつけて出かけることはあります。

メールは、相手が今なにをしているのかといった都合を考えずに送ることができるので、便利なものです。

5月なかばには東京で、これからの相談を複数の方とすることも、昨日、今日のメールで段取りを決めました。

3日からの大型連休後半は、子どもの調子がよくなれば、日帰りで出かけてみたいとは思っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »