« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月25日 (水)

ローマ人の物語を読んでいます

塩野七生さんの著書「ローマ人の物語」を文庫本で読んでいます。

昨年秋から読み始めて、ようやく25巻「賢帝の世紀(中)」までたどりつきました。

大学を卒業するころに都市国家ベネチアの興隆を描いた「海の都の物語」をはじめ、塩野七生さんの著作をまとめて読んだ時期があったのですが、今回は大長編を読むことに挑戦をしました。

塩野七生さんや高知出身作家の倉橋由美子さんといった方の、湿度の少ない文体は、僕の好みです。

とはいえ、今回のローマ人の物語は大作で、文庫本では途中までの既刊分で28巻、単行本で全14巻にも及ぶ長さになっています。

ちょっとした時間の余裕ができたときや、日常のできごとと離れた時間を過ごしたいときに読んでいます。

自分の選挙がすんで、とくに読むスピードがあがったという訳ではありませんが、連休中は落ち着いて読書にふけってみたいとも願っています。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年4月18日 (水)

統一地方選挙の後半戦です

地域をまわっていると、結構、ブログを読んでくださっている方がいました。

タイトルはともかく、これからも書き続けてはいきたいと思います。

統一地方選挙の後半戦がはじまっています。

高知市では市議会議員選挙が告示されて、選挙カーをたくさん見かけます。

自分が候補者として2週間前にしゃべっていたのが、信じられないような感覚でいます。

有権者としては、選挙での街頭演説、ポスター、選挙公報、そして、これまでの活動ぶりを見ながら判断をしていくつもりです。

自宅に選挙公報が届いていないので、明日にでも選挙管理委員会に問い合わせてみます。

僕のほうでは、23日が締め切りの選挙運動の収支報告書の準備があります。

政治団体については年末までをまとめればいいのですが、選挙運動は早めにまとめないといけません。

高知県内では、注目度が全国区になっている東洋町の町長選挙をはじめ、議員選挙もたくさんあって、結構、地域でがんばっている身近な方が立候補をしているのに気がつきます。

いずれにしても、投票にはみなさん行くようにしたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月10日 (火)

残念ながら落選でした

4月8日投開票の高知県議会議員選挙の結果は、残念ながら自分にとっては落選という厳しいものになりました。

2894票でした。力不足と見通しの甘さを反省しています。

期間中、インフルエンザを発症する事態もありましたが、目標の街頭演説600回は達成できました。

今回の挑戦で大勢の仲間が増えました。

将来の高知県を担う人材として期待していただけているのも感じました。

9日にはあいさつまわりをしながら、事務所の片づけをしていました。

若いスタッフが黙々と作業をしてくれています。頭が下がります。

これからしばらくは、あいさつまわりをしながら、身の振り方を考えていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »